佐田病院トップページ | 症状・治療のご案内 | 多汗症 | よくある質問

多汗症-よくある質問

  • 多汗症
  • 初診からの流れ
  • メディア掲載
  • 症例数
  • よくある質問
  • 患者様の声

よくある質問

質問:何日ぐらいの入院が必要ですか?

答え:当院では、手術当日の朝来院し、同日の夕方には帰宅して頂く"日帰り手術"を原則としています。 ただし、遠方からの患者様で当日の帰宅が困難な方、術後の状態が不安定な方などは、1泊入院して頂く場合があります。

質問:痛みはありませんか?

答え:手術は全身麻酔で行いますので、術中の痛みはありません。 ただ、術後目が覚めたときに、息苦しさや胸や背中に痛みを感じることがありますが、すぐに治まります。 キズも3mmと小さいので、痛みはほとんどありません。

質問:体質に変化はありますか?

答え:掌やワキ、顔などの発汗が止まっても、代償性発汗が現れることがあります。 代償性発汗とは、背中や大腿部などの発汗が手術前に比べて増加することです。 代償性発汗が気になると思われる方は、事前に医師とよくご相談下さい。

質問:費用はどのくらいかかりますか?

答え:この手術には保険が適用できますので、治療費は3割負担の場合で"約13万円"程度です。
また高額医療に相当するため、本人が申請されれば医療費の一部が還付されます。
※使用する薬剤などで費用は変動します。

質問:予約はすぐに取れますか?

答え:当院の手掌多汗症の手術日は、原則毎週"火曜日"と"木曜日"です。もちろん手術の前に医師の診察を受けていただきます。そのうえで手術が必要な場合は、もっとも早いご希望で診察日の次の火曜日か木曜日に可能です。

  • 多汗症
  • 初診からの流れ
  • メディア掲載
  • 症例数
  • よくある質問
インターネットからのお問い合わせ
症状・治療のご案内
  • 外科
  • 胆石症
  • 一般・消化器外科
  • 多汗症
  • がん治療
  • ソケイヘルニア
  • 呼吸器外科
  • 整形外科
  • 脊髄脊椎
  • ペインクリニック
  • 頭痛外来
  • 帯状疱疹
  • 肩関節
  • 消化器内科
  • 内視鏡
  • 肝臓内科
  • C型肝炎
  • 内科・循環器科
  • 心臓リハビリテーション
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 内科・循環器科
  • 呼吸器内科
  • 糖尿病内科
  • 糖尿病内科
  • 健康診断・人間ドック
  • 健康診断・人間ドック