佐田病院トップページ | 症状・治療のご案内 | ソケイヘルニアの手術方法

ソケイヘルニア-ソケイヘルニアの手術方法

  • ソケイヘルニアについて
  • ソケイヘルニアの手術方法

従来の手術方法(マーシー法など)

従来の手術法とは、筋膜同士を縫い合わせる方法です。
この方法は、若年成人の方に採用されるケースがあります。


メッシュ - プラグ法

ポリプロピレン製のプラグを筋膜の弱い部分に入れて、ヘルニアの出口を塞ぐ方法です。
ポリプロピレンメッシュは50年ほど前から使用され、体内使用の安全性は確立されています。

プラグ法に用いられる医療機器

メッシュ - PHS法(プロリンヘルニアシステム法)

ポリプロピレン製の円形メッシュで筋膜の弱い部分を内側から覆い、腸などが出てくるのを防ぎます。


メッシュ - Kugel法(クーゲル法)

形状維持リングに縁取られたポリプロピレン製の楕円形メッシュで筋膜の弱い部分を内側から覆い、腸などが出てくるのを防ぎます。

クーゲル法に用いられる医療機器

従来の手術法に比べた特長
  • 1.手術時間が短くなります。
  • 2.手術創の大きさは4~6cm程度ですみます。
  • 3.術後の痛みも少なく、ツッパリ感も少なくなります。
  • 4.日帰り手術も可能です。
  • 5.1枚のメッシュで外鼠径ヘルニア、内鼠径ヘルニア、大腿ヘルニアをカバーできます。(クーゲル法)
  • 6.当院のソケイヘルニアの手術症例数は、1998年4月から2015年1月時点で3700例を超えています。

腹腔鏡下ヘルニア修復術(腹腔内到達法TAPP法)

テレビモニターを見ながら手術する

鼠径ヘルニアの手術法の一つに、腹腔鏡(細い管の先端にカメラが付いた手術器具)を使用して手術を行う腹腔鏡下ヘルニア修復術(TAPP法)があり、当院では年間200例を超える鼠径ヘルニアのほとんどの患者様に現時点(平成29年)でこの手術を行っています。当院では胆石症を始め、胃がん、大腸がんなどほとんどの外科手術においても腹腔鏡下手術を行っています。

腹腔鏡下手術では、従来から行われている鼠径部を約5cm切開してヘルニアにアプローチする手術(メッシュプラグ法、クーゲル法など)と異なり、まずお腹に3mmから5mmの小さな穴を3ヵ所程度あけます。そのうちの1つの穴から腹腔鏡を入れてお腹の中からヘルニアを観察します。テレビモニターでヘルニアを直接観察しますのでヘルニアの場所、大きさ、個数(同じ側で2ヵ所ある場合もある)、脱出した腸管の状態などを正確に診断することができます。別の2つの穴から入れた手術器具を外科医が操作して患部の治療をします。

人工補強材(メッシュ)もテレビモニターで確認しながら操作します。

腹腔鏡下手術は、モニターを見ながら、限られた空間の中で人工補強材(メッシュ)を用いて鼠径部の腹壁の補強を行いますので、鼠径部の解剖の十分な理解が必要であるだけでなく、手術器具を安全・確実に操作するためにややテクニックが必要とされています。しかし、これまでの術式に比べて手術後の疼痛が少なく、整容性に優れ、ヘルニア門を直接観察し確実にメッシュを展開できるなど利点が非常に多いため、治療法としての良さからほとんどの患者様に適用としています。手術の所要時間は約50分です。
当院では、患者様の希望や患者様の身体の状態などから、最も適切な手術法を選択するようにしていますので、手術法の選択に関しては遠慮なく医師とご相談ください。

腹腔鏡下手術の利点

  • 傷あとが目立ちにくい。(従来の手術では5cm程度)
  • 傷が小さいため最も痛みが少ない。
  • 診断が正確に行えます(ヘルニアの種類、大きさ、個数など)。
  • 鼠径部を切開しないため体壁の破壊が最小限ですみます。
  • モニターで確認しながら確実にメッシュを留置できる。
  • 従来の手術のメッシュに比べ薄いため異物感が少ない。
  • ヘルニア発生部位が左右の2ケ所にあっても同じ傷のまま同時に治療できる。(時間は2ヶ所分かかります)
  • お腹の中(腹腔内)から観察しますので、症状が出ていない小さなヘルニアの確認もできます。

腹腔鏡下手術の欠点

  • 従来の方法と比較すると手術時間が少し長くかかることがある。(体格やヘルニアの大きさにもよりますが、逆に短い場合もあり一概には言えません。)
  • 全身麻酔が受けられない方には施行できません。

そけいヘルニアの手術症例数【福岡市内区域別】

医療機関名称 症例数
北九州 九州病院 193
国立病院機構 小倉医療センター 85
九州労災病院 79
筑豊 飯塚病院 135
福岡 佐田病院 216
福岡市立こども病院・感染症センター 166
福岡大学病院 105
九州大学病院 102
医療法人 徳洲会 福岡徳洲会病院 100
医療法人 原三信病院 97
済生会二日市病院 84
国立病院機構 九州医療センター 81
社会医療法人財団白十字会 白十字病院 77
日本赤十字社 福岡赤十字病院 72
済生会福岡総合病院 71
筑後 聖マリア病院 198

※調査期間:2014年4月~2015年3月

厚生労働省:
「DPC導入の影響評価に関する調査資料(疾患別・手術別集計)」より抜粋

※この記事・写真等は、(株)メディコンの許諾を得た上で転載しています。
 無断で複製、送信、出版、翻訳等著作権を侵害する一切の行為を禁止します。

  • ソケイヘルニアについて
  • ソケイヘルニアの手術方法
インターネットからのお問い合わせ
症状・治療のご案内
  • 外科
  • 胆石症
  • 一般・消化器外科
  • 多汗症
  • がん治療
  • ソケイヘルニア
  • 呼吸器外科
  • 整形外科
  • 脊髄脊椎
  • ペインクリニック
  • 頭痛外来
  • 帯状疱疹
  • 肩関節
  • 消化器内科
  • 内視鏡
  • 肝臓内科
  • C型肝炎
  • 内科・循環器科
  • 心臓リハビリテーション
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 内科・循環器科
  • 呼吸器内科
  • 糖尿病内科
  • 糖尿病内科
  • 健康診断・人間ドック
  • 健康診断・人間ドック