佐田病院トップページ | 症状・治療のご案内 | 帯状疱疹

帯状疱疹

よくある質問

  • 帯状疱疹になりました、何科を受診したらいいでしょうか?
  • 帯状疱疹は、内科・皮膚科・ペインクリニック科などで、治療されることがあると思います。当院では、主に内科とペインクリニック科で治療を受けることができます。

    ペインクリニック科で、初期治療から行うことの利点としては、帯状疱疹に対するウイルスを殺す治療と同時に帯状疱疹に伴う痛みの治療も行うことができる点があると思います。

    帯状疱疹の初期治療は終わったものの、痛みが強い患者様や痛み止めが十分に効かない患者様がペインクリニックを受診されますが、最初からペインクリニック科を受診していれば、そういった治療も初期から綿密に行うことができます。

    当院では、麻酔科指導医・ペインクリニック専門医の医師がペインクリニック外来を担当してます。帯状疱疹のウイルス治療についての加療も同時に行うことができますので安心して受診されてください。

  • 帯状疱疹は入院が必要ですか?
  • 帯状疱疹は、基本的には外来で治療が可能な病気です。

    しかし、重症の帯状疱疹では治療のために入院が望ましいこともあります。具体的には、帯状疱疹による皮疹がひどい場合や痛みが激痛で眠れない場合などです。そのような場合は、通常外来で行なっている内服治療ではなく、ウイルスを殺すための点滴薬の治療や、痛みを抑える点滴薬の治療を入院の上で、行うことが進められます。

    ご高齢の方や、基礎疾患に重症の糖尿病や免疫を抑える薬を飲んでいる方、がんの治療中の方などは、帯状疱疹が重症になりがちです。

    当院では、ペインクリニック科で入院の上で帯状疱疹の治療を行うことも可能です。最短で5日間の入院で治療ができます。是非お困りの方はご相談ください。

インターネットからのお問い合わせ
症状・治療のご案内
  • 外科
  • 胆石症
  • 一般・消化器外科
  • 多汗症
  • がん治療
  • ソケイヘルニア
  • 呼吸器外科
  • 整形外科
  • 脊髄脊椎
  • ペインクリニック
  • 頭痛外来
  • 帯状疱疹
  • 肩関節
  • 消化器内科
  • 内視鏡
  • 肝臓内科
  • C型肝炎
  • 内科・循環器科
  • 心臓リハビリテーション
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 内科・循環器科
  • 呼吸器内科
  • 糖尿病内科
  • 糖尿病内科
  • 健康診断・人間ドック
  • 健康診断・人間ドック