佐田病院トップページ | 病院紹介 | 患者様と医療者のパートナーシップ

患者様と医療者のパートナーシップ

医療法人佐田厚生会佐田病院では「根拠を基にした医療」を提供し、「患者様の権利の尊重と安全の確保」に病院をあげて取り組むとともに、患者様と医療者のパートナーシップを重要な事柄と位置づけています。 「インフォームド・コンセント」、「セカンド・オピニオン」、「情報開示」などにより患者様が自分で自分の医療方針を自由に決定できるよう努めてまいります。

病院全体で組織的に、安全管理に配慮すると共に、情報開示制度により知る権利を尊重し、同時にプライバシー確保についても考慮しています。

様々な医の倫理の問題には、委員会活動、検討会、手引きなどで対応します。

これらのことは医療者側の対応のみならず、患者様とのパートナーシップが重要なことです。
そのため当院では患者様へのお願いを提示しました。

・解らないことがあれば納得するまで質問して下さい。
・安全確保のためにアレルギー歴などきちんとお伝え下さい。
・いろいろな場所で名前を名のっていただいたくなどの形で診療に参加していただきます。

お困りの点、お気づきの点などがありましたら、相談窓口へお越し下さい。
投書やご意見箱への投函でも結構です。是非、より良いパートナーシップを築き上げたいと考えています。

患者様の権利と責任

患者様はご自身が生命(いのち)の主人公として守られていること 守っていただきたいことがあります。

詳細はこちらへ(PDFファイル 126k)

インターネットからのお問い合わせ
佐田病院の特徴
  • 病院概要
  • 理事長挨拶
  • 院長挨拶
  • 経営理念
  • 沿革
  • ドクター紹介
  • 登録医紹介
  • お支払いについて
  • 入院について
  • 患者様とのパートナーシップ
  • 倫理に関する方針
  • セカンドオピニオン対応指針
  • 一般事業主行動計画
  • 交通アクセス
  • 治験事務局からのお知らせ
  • 病院情報公開
  • 活動報告
  • よくある質問