佐田病院トップページ | 症状・治療のご案内 | 各種コースのご案内

人間ドック-各種コースのご案内

  • 人間ドックについて
  • 検査概要
  • 各種コースのご案内
  • 健康検診
  • 福岡市検診事業
  • 特定健診

日帰りコース

身体計測 身長・体重・腹囲・標準体重・肥満度・BMI
眼科検査 視力検査・眼底カメラ検査・眼圧検査
聴力検査 オージオメーター
循環器検査 血圧判定・心電図・心拍数
呼吸器検査 胸部X線検査(直接撮影)・肺機能検査
消化器検査 上部消化管(食道・胃・十二指腸) X線検査(胃透視)or
胃カメラ・便潜血検査
腹部検査 腹部超音波検査
脂質検査 総コレステロール・中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール
腎機能検査 尿素窒素・クレアチニン・尿蛋白・尿潜血・尿糖・ウロビリノーゲン・ビリルビン・ケトン体・PH・尿沈渣・尿比重
肝機能検査 総蛋白・A/G比・アルブミン・総ビリルビン・チモール・クンケル・GOT・GPT・LAP・アルカリホスファターゼ・γ-GTP・LDH・コリンエステラーゼ
肝炎ウイルス検査 HBs抗原・HCV抗体
膵機能検査 血中アミラーゼ・尿中アミラーゼ
糖尿病検査 空腹時血糖、HbA1C
血液検査 赤血球数・血色素量・へマトクリット・白血球数・血小板数・血清鉄・MCV・MCH・MCHC・白血球像・血液型(ABO式・Rh式)
リウマチ検査 リウマトイド因子
痛風検査 尿酸
梅毒検査 RPR法・TPHA法
その他検査 CRP

1泊2日コース

日帰りコース」に加えて

糖尿病検査 糖負荷試験
大腸カメラ検査 TCF
栄養指導・運動指導 当院管理栄養士とPTが、食事や運動での指導をおこないます。

2泊3日コース

1泊2日コース」に加えて

頭部MRI・MRA  
胸部CT  
負荷心電図  
腫瘍マーカー検査 AFP、CA19-9

エグゼクティブコース(1泊2日)

1泊2日コース」に加えて

血管年齢検査  
頭部MRI  
胸部CT  
心臓CT  

※便潜血検査と栄養指導・運動指導はありません。

オプション


放射線科では、64列CT(エグゼクティブコースには含まれています)・MRIをはじめ最新鋭の機器を取り揃え、各科の医師や九大放射線科専門医の画像診断により、精度の高い検診を実施しています。


酸化ストレス・抗酸化力・アディポネクチン測定

当院では、身体のサビ付き具合を知る酸化ストレス(老化度)測定を行っています。また、それに打ち勝つための抗酸化力(抗老化度)も併せて測定出来ます。
また、メタボリックシンドローム、糖尿病、高血圧、動脈硬化、などの生活習慣病の予防と改善の効果が認められているアディポネクチンの測定を行います。アディポネクチンは体内にあるホルモンで、長寿の方は高い数値であることから長寿ホルモンとも呼ばれています。アンチエイジングには、低い酸化ストレス、高い抗酸化力、高いアディポネクチンが備わっていることが重要です。

酸化ストレス度/OSテスト

酸化ストレスとは、活性酸素は呼吸による代謝物で、適量であればエネルギーを作り出したり、殺菌作用などの免疫機能を果たしています。しかし、様々な悪い生活習慣によって体内の活性酸素が過剰になると、身体の中の細胞や組織をさび付かせ、老化を早めたり、生活習慣病を引き起こす原因になります。
酸化ストレスとは身体が活性酸素によってダメージを受けている度合いです。

現代社会と酸化ストレス

私たちの身の周りにも「酸化ストレス」の原因がいっぱい。環境や生活習慣にも気を配ることが大切です。
原因

酸化ストレスと病気

活性酸素やフリーラジカルによる酸化ストレスは、様々な病気と関連しているという報告がたくさんあります。
様々な病気と関連している

抗酸化力/APテスト

抗酸化力とは、抗酸化力とは、身体を活性酸素によってサビ付くのを防ぐ力です。
食生活の中では、ビタミンC、ビタミンE、CoQ10、アスタキサンチンやトマトのリコピン、お茶のカテキン、ポリフェノール、フラボノイド等、主に野菜や果物に多く含まれています。体内の抗酸化力が不足すると、活性酸素によるサビ付き反応を止めることが出来ません。

抗酸化力でコントロール

重要なのは活性酸素やフリーラジカルを必要以上に増やさない!
私たちの体には過剰な活性酸素やフリーラジカルに立ち向かう「抗酸化物質」が備わっています。
酸化ストレスから私たちの身体を守るには、この「抗酸化力」でうまくコントロールすることがキーワードになります。
様々な病気と関連しているビタミンCやビタミンE・カロテン・ポリフェノール・アスタキサンチンなど、耳にしたことがあるのではないでしょうか?これらは日々の食事から補われる抗酸化物質です。

アディポネクチン

アディポネクチンは、脂肪細胞から分泌される長寿ホルモンの一種で、エネルギー代謝に大きく関わっている物質です。 血管修復作用や脂肪燃焼作用、血管拡張作用などがあり、糖尿病を予防する効果や高血圧を予防する効果、メタボリックシンドロームを予防する上で重要です。

人間ドック検査項目

検査項目 内容 日帰り
コース
1日特別
コース
1泊2日
コース
2泊3日
コース
エグゼクティブ
コース
問診 医師の聴打診・問診
身体検査 身長・体重・肥満度・標準体重・BMI
・腹囲
眼科検査 視力・眼底検査
・眼圧検査
聴力検査 オージオメーター
循環器検査 血圧・心電図
呼吸器検査 胸部X線(直接)(2方向)・肺機能検査
消化器検査 胃カメラ
※日帰りのみ胃透視へ変更可能
腹部検査 腹部超音波検査
腎機能検査 尿一般・沈査・尿素窒素・クレアチン
血液検査 血液一般・白血球像・
血液型・血沈・CRP
脂質検査 総コレステロール
・HDLコレステロール・LDLコレステロール・中性脂肪
肝機能検査  
肝炎ウィルス検査 HBs抗原・HCV抗体
膵臓機能検査 血中・尿中アミラーゼ
リウマチ・痛風検査 リウマトイド因子
・尿酸
梅毒検査 RPR法・TPHA法
糖尿病検査 空腹時血糖・HbA1C
腫瘍マーカー検査 CEA・PSA(前立腺癌)
・CA15-3(乳癌)
AFP
CA19-9
追加
AFP
CA19-9
追加
大腸検査 便潜血反応検査(2回法)  
大腸カメラ  
栄養指導・運動指導      
糖負荷試験    
負荷心電図        
CT検査
(64列CT)
胸部CT    
頭部MRI      
血管年齢検査          
ドック料金 36,000円 57,000円 57,000円 120,000円 116,000円
消費税 2,880円 4,560円 4,560円 9,600円 9,280円
合計金額 38,880円 61,560円 61,560円 129,600円 125,280円
・宿泊のコースの場合、個室宿泊となります。
・料金には宿泊費が含まれています。

検査項目 内容 料金 消費税 合計金額
CT検査・MRI検査
(64列CT)
頭部MRI 20,000円 1,600円 21,600円
頭部CT 10,000円 800円 10,800円
胸部CT 12,000円 960円 12,960円
腹部CT 12,000円 960円 12,960円
乳がん検診 エコー検査 3,500円 280円 3,780円
子宮がん検診 森レディースクリニックにて検査 3,000円 240円 3,240円
骨粗しょう症検査 骨塩定量検査(DEXA法) 3,000円 240円 3,240円
血管年齢検査   2,000円 160円 2,160円
アミノインデックス
がんリスク
スクリーニング検査
胃・肺・大腸・膵臓がん
(男性)前立腺がん
(女性)乳・子宮・卵巣がん
23,000円 1,840円 24,840円
SAS 睡眠時無呼吸症候群 簡易検査 9,000円 720円 9,720円
酸化ストレス・抗酸化力・アディポネクチン測定 13,000円 1,040円 14,040円
軽度認知障害(MCI)検査 20,000円 1,600円 21,600円
  • 人間ドックについて
  • 検査概要
  • 各種コースのご案内
  • 健康検診
  • 福岡市検診事業
  • 特定健診
インターネットからのお問い合わせ
症状・治療のご案内
  • 外科
  • 胆石症
  • 一般・消化器外科
  • 多汗症
  • がん治療
  • ソケイヘルニア
  • 呼吸器外科
  • 整形外科
  • 脊髄脊椎
  • ペインクリニック
  • 頭痛外来
  • 帯状疱疹
  • 肩関節
  • 消化器内科
  • 内視鏡
  • 肝臓内科
  • C型肝炎
  • 内科・循環器科
  • 心臓リハビリテーション
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 内科・循環器科
  • 呼吸器内科
  • 糖尿病内科
  • 糖尿病内科
  • 健康診断・人間ドック
  • 健康診断・人間ドック